セフレとコスプレプレイ

付き合って2年近くになる恋人がいます。
仲はいいほうだと思いますし特に不満というほどのものはないですが、一つ難点を挙げるとすれば性的嗜好が合わないという点でしょうか。

とはいえ私の趣味はコスプレなんで、彼女が私に合わせるほうがちょっと抵抗があることなのかもしれませんね。

彼女とは出来ないから

付き合いだして間もないころ、一度「コスプレでエッチをしない?」と尋ねてみたことがあるんです。
そのときの彼女の答えが「えっ、マジで?!冗談でしょ」という感じで本気にしていなかったことから、それ以来お願いするのはやめました。

だって変態と思われて嫌われたくないですからね。
でも、やっぱりコスプレはやってみたくて何度かそんなプレイのできる風俗に行ったことがあるんですが、結構お金が掛かるのでそうたびたび行くことはできません。

そこで、セフレを作ってその相手にコスプレをしてもらうことにしたんです。
もちろん、セフレ探しには出会い系のセフレ専用サイトを利用しましたよ。
最初いくらセフレといえどもコスプレなんてやってくれるかなと心配でしたが、案外コスプレに興味のある女性っているんですね。

セフレのMちゃん

今付き合っているMちゃんもその一人です。
この間は女子高生の制服を着てもらい、JKと担任教師というシチュエーションでプレイしました。

写真を見てもらうとわかるかと思いますが、彼女って本当のJKのようでしょ。
最初会ったときは、つい身分証明書を見せてくれるように頼んでしまいました。
だって18歳未満とエッチをすると警察に捕まっちゃいますからね。

幸い20歳とわかったので安心しましたが、それからは何度かコスプレを楽しんでいます。
コスプレの醍醐味を味わうために、衣装は常に身に付けたままです。

「ほらほら、もうアソコはヌレヌレじゃないか」
「いや、先生、やめて…」

彼女は演技派なので、一層興奮は高まります。
コスプレに興奮したMちゃんもすでに準備万端整っているようだったので、大股開きをさせ両足を肩に担いで挿入!

そのままグイグイと腰を振っていると、彼女はまるで私の興奮のツボを知っているかのように声を上げます。
「ああ先生、そんなことをしたらお母さんに叱られるー、でも気持ちいいーっ」

興奮が高まってくると、今度は上に乗って自分から腰を振り出すのが彼女の癖です。

私は制服姿の彼女のアヘ顔を見上げながら、思いっきり中出しで終えました。
そのあと一緒にお風呂に入って、そこで彼女の胸を揉んでいるとまた息子がムクムクと…。

この日は結局3回もヤッてしまいました。
やっぱりこうして自分のヤリたいセックスができるというのも、セフレのおかげだと思っています。
そしてセフレサイトは複数併用したほうがよいですよ。
スマホ操作の女性
女性は複数サイトをあまり併用しませんから、男性側でいろいろ使い分けてガンガンアプローチをしないとこんないい思いにも出会えないです。